今年も待ちに待った夏がやってきました!この季節を誰よりも楽しむならトレンディーでスタイリッシュなアイテムを取り入れた夏ファッションに着替えたい! そこで今回は、真夏仕様の最新16 コーデを厳選紹介ということで、爽やかでデザイン性が高いTシャツから、クールで男らしい印象を高めてくれる開襟シャツなど今シーズンのトレンドをバッチリおさえた最旬夏コーデを指南。

今季イチオシの開襟シャツは、無地よりも絵 柄が入ったデザインがオススメ。特にブラッ ク生地にネオンサインがプリントされたシャ ツは、白のタンクトップに羽織るだけで色気 が漂う大人のスタイリングが手に入る。細 身のデニムパンツと合わせれば、スタイリッ シュな真夏のクールスタイルの完成。足元は 軽快さと涼しげなサンダルで季節感を演出。
フロントに立体的なサガラ刺繍がデザインされた爽やか な「USA」T シャツに、今季トレンドカラーであるカー キのミリタリーパンツを組み合わせた爽やかな大人カ ジュアル。リラックス感が漂う少しゆったりとしたライン が魅力的なミリタリーパンツは、穿くだけでトレンド感が 倍増!相性が良い白T と合わせる事で、深みのあるスタ イリングに仕上がります。
ボディ全体にリゾート感が漂うボタニカル柄が デザインされた開襟シャツは夏のマストアイテ ム。クラッシュ加工が施されたライトブルーの ジーンズにホワイトのタンクトップを着たシン プルなベースコーデに、開襟シャツを羽織るだ けで夏を感じさせる艶っぽいスタイリングの完 成。開襟シャツは1 枚で着たりタンクトップ と合わせたりと2 パターン楽しめるのが◎
南国フルーツのパイナップルがボディ全体にプ リントされた開襟シャツを羽織れば目立ち度は 抜群。ライトブルーに色落ちされたスキニー ジーンズは夏コーデにピッタリ! 総柄シャツ ×スキニージーンズを穿けばメリハリの利い たサマーコーデの完成!柄シャツを着る時は、 ショーツに合わせるとガキっぽくなりやすいの で、フルレングスのパンツと合わせたい。
ブルーやピンクなどのペールカラーシャツは、何枚持っていて も使える最強シャツ。素材は綿麻生地を使用しているので柔ら かな風合いと通気性がよいので真夏にピッタリ!パンツはシャ ツと同系色のライトブルージーンズをチョイスして爽やかさを 演出。上半身がキレイめアイテムなので、パンツはクラッシュ 加工の入ったカジュアルなアイテムを選んでメリハリを演出!
クラッシュやリペアが施された表情豊かなスキニージーンズに、 爽やかな印象を引き出してくれるタンクトップを着た夏コーデ。 シンプルなベースコーデに、サーモンピンク地のオープンカラー シャツを羽織るだけで、洗練した大人カジュアルの完成。シャ ツの胸元には南国を連想させるヤシの木などがデザインされ、 夏気分を引き立てる!
白地にヤシの木がデザインされたタイトシルエットのリゾート シャツ。開襟シャツよりもキレイめ感が強いので、カジュアル 系よりもスタイリッシュなコーデが好きな人にオススメの1 枚! パンツは夏の定番カラーである、ライトブルー系をチョイ スする事で、全体的なカラーリングを淡いトーンにまとめて、 統一感のあるスタイリングに仕上げる。
バストラインにインパクト抜群のブランドロゴが 入ったノースリーブシャツに、パッチワーク&ク ラッシュ加工が施されたスキニージーンズを穿い たシンプルコーデ。足元は、軽快さを倍増するス ポーツサンダルを穿いて涼しげな雰囲気をメイク。 ノースリーブをカッコ良く着こなすには、鍛え上 げた上半身のボディが重要。自慢の胸筋&二の腕 をアピるならノースリーブが狙い目!
RAZZ のショートスリーブは、ボディの前後に薔薇のモチーフ がデザインされインパクト抜群。カラフルなカモフラショーツ を穿くことでトレンド感を倍増。トップスとシューズはモノトー ンカラーで統一させ、派手目なショーツをサンドすることでメ リハリの利いたトレンドコーデの出来上がり。シューズはスポー ティーなデザインのスニーカーを選ぶのがポイント。
今季のサーフスタイルはシンプルな組み合わせの中にさり気な くメッセージ性の高いアイテムを投入するのがポイント。ボト ムスは、サーフな雰囲気をイメージさせるコーデュロイショー ツに、星条旗仕様のポケットが装着された白T を組み合わせれ ば、洗練されたシンプルサーフの完成。足元は、ビーサンやスポー ツサンダルを穿いてラフさを演出したい。
鮮やかなミントグリーンのボディが印象的なビッグシルエット T に、タイトシルエットのジーンズを穿いたシンプルカジュア ル。上半身は少しゆったり目で着て、パンツは細身にすること で全体のシルエットをV 字になるようにイメージする。ショー ツを合わせる時は、ロング丈よりも膝上丈のショートタイプを チョイスするの方がバランスの良いコーデがメイクできる。
ボタニカル柄のリゾートシャツに、爽やかな白 T シャツをインしたレイヤードスタイルに、落 ち着きのあるブラウンのコーデュロイパンツを 合わせたシーサイドスタイル。海をイメージす るスタイリングに、コーデュロイパンツを穿く だけで深みのあるコーデの完成。サーフスタイ ルを作るなら、シンプルなプリントT シャツ と組み合わせれる事で手に入ります!
通気性のよいメッシュ素材を使用したMA-1 ジャケットは、ボディ全体にボタニカル柄がデ ザインされた夏仕様なアイテム。クールなブ ラックT の上に羽織るだけで洗練したスタイ リングが手に入る。スタイリッシュな白ショー ツは、キレイめなスタイリングを作る時にベス トな1 本。白ショーツを穿いて夏のキレイめ コーデを楽しもう!
レモンイエローのボディにメッセージ刺繍がデザインされたシ ンプルT には、印象的なパッチワークショーツを穿いてスタイ リングを単調にしないのがポイント。シンプルT にシンプル ショーツの組み合わせは、無難すぎるのでスタイリングを良く するならメリハリを意識するのが重要。足元は、カジュアルコー デにハマるスリッポンでラフに仕上げよう。
胸元に「Same life」とプリントされたビッグシルエットT に、 青×白のダミエ柄にデザインされたショーツを穿いたアクティ ブスタイル。夏と言ったら野外フェスが多くなる季節!そんな シーンで目立ちたいなら、狙い撃ちしてほしい1 本。ショーツ が印象的な時は、合わせるトップスをシンプルにするのがオシャ レの流儀なので覚えておきたい。
上半身はリゾートを連想させるボタニカル柄の開襟シャツにア メリカンデザインが施されたT シャツをチョイス。ボトムスは 綿やナイロン素材でなく、海が似合うコーデュロイショーツを 選ぶ事でワンランク上のリゾートスタイルが手に入る。素材の 組み合わせで、スタイリングに変化をつけることで、深みのあ るスタイリングを演出したい。