Winter to Spring

冬から春にかけて
今買うべきアイテム

少しずつ日差しが強くなり、
春の訪れも間近になってきました!
まだまだ寒い時期も続きますが、
もう気分は冬から春な気分に★
今期買うべきアイテムで、今(冬)の着こなしと、
一石二鳥を狙いましょう♪
ぜひご参考下さい!

SOUTIEN COLLAR COAT

時にビジネスシーンとして、時にカジュアルにと幅広く使えるステンカラーコートはスタイリング以外でも風など凌げるロング丈で秋、冬、春と長く付き合える。これからの季節は特に、こういった使い勝手のいいアイテムがカギを握る。

ステンカラーコート〈Clyde〉¥20,304

万能に対応できるブラックカラーをチョイス。ビジネスシーンからカジュアルなコーディネイトまで対応でき、ボトムスも選ばず着ることが出来、自分好みに使いたい。

コート〈Clyde〉¥20,304
ジャケット〈Mix up〉¥18,144
インナー〈Chaparral〉¥6,372
ボトムス〈Ambrose〉¥10,584
シューズ ¥13,824(coming soon...)

爽やかな印象を与えてくれるオフホワイトのカラーで、春っぽさを選ぶならこのカラーにデニムで "重たくならない" コーディネイトを心掛けるのが肝。

コート〈Clyde〉¥20,304
シャツ〈Cyrus〉¥8,532
ボトムス〈Scenario〉¥17,064
シューズ〈CURIA〉¥20,304

OPEN COLLAR SHIRT

滑らかなサテン素材を使用し、襟が開いたデザインの開襟シャツ。セクシーな印象を魅せ、これからの季節はインナーとしても充分その存在感を解き放つ。

オープンカラーシャツ〈Lyric〉¥9,612

開襟シャツをライダースに合わせ、武骨過ぎない男らしいコーディネイトに仕上がった。

ライダース〈Free radical〉¥19,224
シャツ〈Lyric〉〉¥9,612
ボトムス〈Remein〉¥19,224
シューズ〈CURIA〉¥20,304

ワインの開襟シャツでデニム本来のカラーを引き立たせてくれる。今年の春のインナーは開襟シャツが特に大活躍してくれそうだ。

デニムジャケット〈Barnaby〉¥18,144
シャツ〈Lyric〉〉¥9,612
ボトムス〈Ambrose〉¥10,584
シューズ〈CURIA〉¥20,304

WIDE PANTS

ワードローブの一つに入れておきたいワイドパンツ。いつものコーディネイトを180°変え、モードな装いもカジュアルにも使える。レングスが長いと野暮ったくなり、武骨な印象も与えるがアンクル丈したのと、ストライプ柄にし、ゴスタールジフーガらしいワイドパンツに仕上がった。

ワイドパンツ〈Frost〉¥15,984

ワイドパンツにデニムのコートと合わせカジュアルにしつつ、足元はあえてドレスアップに決める。勿論スニーカーで、ニューヨークのスケーターっぽさも出すのも◎

デニムコート〈Maynard〉¥18,144
スウェットシャツ〈Le havre〉¥9,612
ワイドパンツ〈Frost〉¥15,984
シューズ〈CURIA〉¥20,304

アウターとボトムスをブラックにして武骨な印象を与えつつ、インナーを白にすることで重たくない合わせにして、季節感を出す。コーデに取り入れづらいという印象のワイドパンツも、白と黒のコントラストを使う事で簡単に "他との違い" を出せるだろう。

ライダース〈Transcend〉¥32,184
シャツ〈Cyrus〉¥8,532
ワイドパンツ〈Frost〉¥15,984
シューズ〈CURIA〉¥20,304

SET-UP

毎年トレンドが変わりゆく中、トレンドに左右されるのは意外とテーラードジャケットに現れる。あまりピンとこない方も多いと思うが、サイジングは勿論の事、流行の丈の長さや襟の大きさなど大きく変わってくるだろう。今年は動きやすいストレッチが入ったスポーツライクなテーラードが◎

ジャケット〈Walt〉¥18,144
パンツ〈Ambrose〉¥10,584

まだまだ冷たい風が続くが、ファッショニスタ達の心は春服を着たい。そんな時は、セットアップのインナーに明るい色のパーカーとスニーカーでドレスダウンをしてあげれば、今の時期から春コーデを取り入れられ、オススメ。

ジャケット〈Walt〉¥18,144
パーカー〈Sunset〉¥13,824
ボトムス〈Ambrose〉¥10,584
スニーカー〈Wherever〉¥17,064

シャツに合わせてカジュアルなパーティーに出かけるのもありだが、スポーティーライクに気軽にTシャツに合わせてみたい。

ジャケット〈Walt〉¥18,144
インナー〈Thol〉¥8,532
ボトムス〈Ambrose〉¥10,584
スニーカー〈Wherever〉¥17,064

LINE UNKLE PANTS

去年に引き続き、今年の多くの海外メゾンの春夏もアンクル丈のパンツが人気を魅せている。サイドラインが入ったデザインはちょっとストリートや、モードよりのスタイルに。シンプルなアンクルパンツはカジュアルからスタイリッシュな合わせなど、TPOによって使い分けていくことをオススメする。

左 サイドラインパンツ〈Chronicle〉¥13,824
右 サイドラインパンツ〈Ambrose〉¥10,584

バッグにスニーカーに合わせて、サイドラインをいかしたスポーツMIXコーディネイト。デニムジャケットを合わせることで、脱・本格派で着こなしたい。

デニムジャケット〈Grantley〉¥20,304
シャツ〈Agree〉¥9,612
パンツ〈Chronicle〉¥13,824
バックパック〈Consider〉¥19,224
スニーカー〈Equatore〉¥15,984

ワイルドな印象の合わせでも、スラックスで合わせたことで野暮ったくなく洗練された装いに。勿論コートもMA-1もシンプルにTシャツでも何にでも合わせられるので、普段着がジーパンばかりな方には是非スラックスも取り入れてもらいたい。

ジャケット〈Free radical〉¥19,224
シャツ〈Wisteria field〉¥10,584
ボトムス〈Available〉¥14,904
スニーカー〈Wherever〉¥17,064