記事

【インスタグラマーチェックリスト Vol.36 筋肉不動産マン しょーま】

By a4studio, 2020-01-27

最初はただの自己満足でSNSに投稿したつもりでも、それを誰かに賛同してもらえた瞬間、そこには別の意味合いが生まれるのかもしれない。今回は、発信者としてインスタグラムからYouTubeチャンネルまでを幅広く使いこなす、筋肉不動産マン しょーまさんに話を聞いてみた。

 

 

@kinniku_fudousan

 

フォロワー数:約10,800人(2020年1月27日現在)

 

筋肉不動産マン しょーま。不動産会社に勤める28歳。宅地建物取引士やレッツレンタカー公式アンバサダーなど、さまざまな顔を持つ。

 

 

 

 

《INTERVIEW》

 

 

 

――自ら“筋肉不動産マン”と名乗っているだけあって、屈強な肉体をお持ちのしょーまさんですが、ジムにはどれくらい通っていらっしゃいますか?

 

しょーま:ペースは決めてなくて、行けるときに通ってます。週に0回のときもあれば、週に7回のときもあるという感じです。

 

 

――我が道を行くスタンス、素敵だと思います! しょーまさんのインスタグラムの投稿を拝見しますと、ストリートファッションがとてもお似合いですね。洋服へのこだわりがございましたら教えてください。

 

しょーま:こだわり……特にないですね。流行にも乗らないタイプなので、自分がいいと思ったものを、そのときに買ってるだけなんです。でも、SNSを見て、カッコいいと感じた人のファッションや写真の撮り方をマネすることはありますよ。海外の人が多いかな。

 

 

――なるほど。しょーまさんのようにインスタグラムを活用していると、“インスタ映え”の条件もわかってくるものなのでしょうか。

 

しょーま:実は、インスタ映えのキーポイントは服装や顔とかじゃなくて、“ロケーション”なんじゃないかな? と思ってます。なので僕のインスタグラムは、旅行先などで撮った写真が多いですね。

 

 

――そう聞くと納得です! 例えば金沢駅をバックにした写真なんかは、もうそれだけで映えますよね。とはいえやはり、しょーまさんが被写体として魅力的であることは大前提だと思います。髪形やスキンケアについてはいかがですか?

 

しょーま:髪は、渋谷にあるMen’s Lapisという美容院のカリスマ美容師・クニさん(@kunikuni99)に一任してます(笑)。スキンケアのことはよく聞かれるんですが、お風呂上がりに化粧水を塗るくらいで、他には何もしてないんですよ。

 

――そんなしょーまさんは、平日はフルタイムで働いていらっしゃるとのことですが、お休みの日は何をして過ごされていますか?

 

しょーま:仲間とゴルフに行ったり、僕は社会人サッカーチームの一員でもあるので、サッカーをやったりですね。

 

 

――ゴルフ場で撮られた写真も、さすがサマになっています! さて、2020年も早くも1ヶ月が過ぎ去ろうとしていますが、今年はどういう1年にしたいか、意気込みをお願いします。

 

しょーま:お正月にYouTubeチャンネルを開設したばかりなので、こちらを頑張っていけたらなと!

 

 

<取材・文/A4studio>